1. HOME
  2. ブログ
  3. お仕事コラム
  4. フォークリフト求人の応募に免許は必要?

お仕事コラム

人材業界のお役立ち情報

お仕事コラム

フォークリフト求人の応募に免許は必要?

一般的にフォークリフトの運転には免許が必要

工場や倉庫作業でよく利用されているフォークリフトですが、一般的に、フォークリフトの運転には免許が必要です。
フォークリフトの中で一般的なカウンターバランスフォークリフトや、立ったまま運転するリーチフォークリフトには運転免許が必要となります。
普通自動車免許ではフォークリフトは運転できず、無資格でのフォークリフトの運転は違法行為となるため、注意が必要です。
フォークリフトにもさまざまな種類がありますが、基本的には運転には免許が必要となります。

免許不要なフォークリフトもある

一般的にはフォークリフトの運転には免許が必要ですが、資格や免許が不要で運転する事ができるフォークリフトもあります。
ローリフトトラックというフォークリフトの運転には、資格は不要です。
ローリフトトラックは、2,000キロ程度までの小さな荷物を運ぶフォークリフトです。
講習や資格は不要なので、パートスタッフや女性の方、フォークリフトの仕事を始めてみたいけれど資格がないという方など、誰でも使用することができます。

フォークリフトに関する求人に免許は必要?

現在募集されているフォークリフト求人を実際に見てみると、応募資格や免許に関してのイメージが湧きやすいでしょう。
千葉県近郊で求人募集を行っているグリーンカプセルでは、フォークリフトに関する求人を多数掲載中です。
職種で「工場・製造」を選択し、現在募集されているフォークリフト求人の詳細を見てみましょう。
https://anken.greencapsule.jp/jobs/

フォークリフト求人の応募欄には、
・リーチフォークを使用した入出庫業務
・カウンターフォークリフトによる製品の運搬作業
など、使用するフォークリフトの種類が記載されていることが多いです。
必須資格や必要なスキルに、フォークリフト免許について記載がない求人もありますが、
フォークリフトの業務を希望する場合は、免許が必要です。
免許不要なローリフトトラックやハンドリフト以外のフォークリフトを扱う仕事の場合は、基本的には免許が必要となります。

フォークリフト求人に応募するなら免許取得がおすすめ

フォークリフト求人への応募を考えるなら、フォークリフト免許は、是非取得しておきたい資格です。

フォークリフト免許の特徴と、取得をおすすめする理由

・受験資格がない(18歳以上であれば受講可能)
・短期間で取得可能(最短2日~最長5日間)
・安価で取得可能(2万〜4万円前後)
・免許は一度取得後、更新の必要なし
・工場や倉庫などの会社からの需要が高まる
・職場によっては、資格手当がある
・免許取得の難易度は低いが、取得すれば役立つ資格

フォークリフト免許は、比較的簡単に取得でき、その後の経験次第で『一生モノの資格』『食いっぱぐれのない資格』とも言われます。
物流・建築・食品業界など、工場や倉庫での仕事にはフォークリフト求人も多く、資格があればお仕事探しも有利になり、収入アップのチャンスにも繋がります。
この点を考えるとフォークリフト免許はメリットのある資格と言えそうですね。

フォークリフト免許を取得するなら助成金も確認

フォークリフトの免許取得を考えている方は、免許取得の前に助成金の確認をしましょう。
対象者であれば助成金制度を上手に利用して、お得に資格を取得できます。
ご自身が対象か確認の上、フォークリフト免許を取得しましょう。
教育訓練給付金のほか、都道府県の助成金がある場合もあります。
千葉県における助成金については、以下のコラムに掲載していますので、是非ご確認ください。

【千葉県】フォークリフト免許の助成金

【千葉県】フォークリフト免許の助成金

関連記事