1. HOME
  2. ブログ
  3. お仕事コラム
  4. 千葉県の有効求人倍率(2020年11月)

お仕事コラム

人材業界のお役立ち情報

お仕事コラム

千葉県の有効求人倍率(2020年11月)

千葉県の2020年11月有効求人倍率が、12月25日に千葉労働局から発表されました。

・有効求人倍率(季節調整値)は 0.86 倍で、前月と同水準
・新規求人倍率(季節調整値)は 1.65 倍で、前月比 0.09 ポイント上昇

千葉県内の雇用情勢は、求人が求職を下回っており、厳しさがみられる。
となっています。

千葉県 雇用失業情勢(令和2年11 月分)

以下、千葉労働局発表、最近の雇用失業情勢(令和2年11 月分)からの引用数値です。

1 求人倍率

有効求人倍率(季節調整値)は 0.86 倍となり、前月と同水準
有効求人数(季節調整値)は前月比 2.2%増、有効求職者数(同)は前月比 2.0%増
新規求人倍率(季節調整値)は 1.65 倍となり、前月比 0.09 ポイント上昇
新規求人数(季節調整値)は前月比 6.6%増、新規求職者数(同)は前月比 0.7%増
正社員有効求人倍率は 0.65 倍となり、前年同月と比べ 0.26 ポイント低下

2 求人

有効求人数(原数値)は、前年同月と比べて 18.7%減少(24 ヵ月連続の減少)
新規求人数(原数値)は、前年同月と比べて 25.0%減少(11 ヵ月連続の減少)
新規求人(原数値)の前年同月比を産業別にみると、主要11産業全てで減少となり、
サービス業(他に分類されないもの)(54.0%減)、卸売業、小売業(45.0%減)、教育、学習支援業(44.2%減)の減少幅が大きかった。

3 求職

有効求職者数(原数値)は、前年同月と比べて 21.9%増加(6 ヵ月連続の増加)
新規求職者数(原数値)は、前年同月と比べて 5.6%増加(6 ヵ月連続の増加)

4 雇用保険受給者の状況

雇用保険受給者実人員は、20,963 人と前年同月と比べて 30.2%増加(15 ヵ月連続の増加)
と発表されています。新型コロナウイルス、緊急事態宣言などの影響もあり、宿泊業、飲食サービス業の現状幅が大きくなっています。求人の減少が続く中、求職者は増加を続けています。

参照)厚生労働省 千葉労働局最近の雇用失業情勢(令和2年11 月分)
https://jsite.mhlw.go.jp/chiba-roudoukyoku/news_topics/_20201225_teirei.html
https://jsite.mhlw.go.jp/chiba-roudoukyoku/content/contents/000779695.pdf

関連記事